地球規模 ニュース早読み一直線!

アクセスカウンタ

zoom RSS <どちらかというと元妻に行ったほうがいいと思うが・・・>小室氏の妻KEIKOの実家に借金取り立て

<<   作成日時 : 2008/11/04 20:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




そっちのほうがお金もってそうじゃん・・・
別の意味で・・・

小室氏の妻KEIKOの実家に借金取り立て


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/192432/

 小室哲哉プロデューサーの妻で音楽ユニット、globeのボーカルとしてともに活動してきたKEIKO(36)は、一転して奈落の底に突き落とされた。平成14年の結婚以来、夫を支えてきたが、ついには料亭を営む大分の実家に借金の催促がくるまで泥沼化。今年3月にKCOのソロ名義で活動を開始するなど、金策に走り回ったものの、最悪の事態は防げなかった。

 豪華絢爛な5億円披露宴から6年。同じ額の詐欺容疑がもとで、愛する夫が逮捕されるとは−。一番の身近な存在だったKEIKOは、心を痛め続けていた。

 大分・臼杵市で明治38年創業の老舗ふぐ割烹「山田屋」を営む実家にも、借金返済を催促する電話が掛かってきていたという。KEIKOの母親はサンケイスポーツの取材に「昨年の夏ころから、投資家の人から(金を返せという)電話がよくありました。小室さんには伝えたが、事務所から『心配しなくていいですから』といわれていましたので…」と言葉少なに明かす。

 表向きは“借金生活”をみじんにも感じさせなかった。18年11月に東京・西麻布にオープンした「山田屋」の支店は、小室氏が手がけたBGMが流れ、昨年に出版されたレストランガイド「ミシュラン」で2つ星の評価を受けた。同年11月12日に父、山田晋太郎さんが享年63歳で死去。小室氏は通夜と告別式でglobeのデビュー曲「Feel Like dance」のピアノ演奏をささげ「父がいなくなることに実感が持てません」などとあいさつした。

 小室氏が気丈に振る舞えたのも、内助の功があったからこそ。愛妻は「KCO」としてソロ活動を開始し、今年3月12日には「春の雪」を発売した。同日にテレビ出演した際には、ファストフード中心の食生活を余儀なくされていることを告白。夫も別のテレビ番組で「この世からなくなって困るものは奥さん」と感謝の意を示していた。

 平成6年にイベントのオーディションで、小室プロデューサーから歌声を見初められてglobeのボーカルに起用され、8年後には前妻から略奪する形でゴールイン。披露宴の会見では、「今後は妻として、音楽の邪魔になるようなことはしたくない」と語っていたが…。その思いと裏腹に、献身的に支えてきたが、万策尽きてしまった。










★オススメ情報★





カーコンビニ倶楽部






★オススメ情報★





競馬ブームの秘密の手

お試しにどうぞ










最近テレビや雑誌で話題のブランドレンタル[Cariru]って知ってますか?

ブランドレンタルは[Cariru]







★オススメ情報★





Yahoo!ウェブホスティング「ライトコース」


オススメです






新しい感覚のシステムトレード







★オススメ情報★

応募で当選のチャンス!|懸賞ジャパン






★オススメ情報★

ほす☆ほす






★オススメ情報★

1stレンタルサーバーは
840円よりご利用可能です














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<どちらかというと元妻に行ったほうがいいと思うが・・・>小室氏の妻KEIKOの実家に借金取り立て 地球規模 ニュース早読み一直線!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる