地球規模 ニュース早読み一直線!

アクセスカウンタ

zoom RSS <これも特命?>特命係長、高橋克典が43歳パパに 「うれしい」と大感激

<<   作成日時 : 2008/10/15 00:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おめでとうございます


特命係長、高橋克典が43歳パパに 「うれしい」と大感激

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/186590

 俳優の高橋克典(43)がパパになることが13日、分かった。関係者によると、元モデルの夫人、ハンナさん(28)が現在妊娠6カ月で、来年2月末に出産予定。結婚4年目で待望の第1子を授かり、「親父になれることがうれしい」と大感激しているという。12月6日には主演映画「特命係長 只野仁 最後の劇場版」が公開。パパになった特命係長がますます元気に暴れ回る。

 関係者によると、克典がハンナさんの妊娠を知ったのは、3カ月前。今月16日、結婚5年目に突入するだけに喜びもひとしおで、「(仕事をこれまで以上に)頑張るよ」と漏らしていたという。

 サンケイスポーツの取材に所属事務所も「妊娠は事実」と認め、「高橋は『親父になることがうれしい。男女どちらでもいい。とにかく元気に生まれてきてくれれば』と話しています」と明かした。

 ハンナさんは日独ハーフで、モデル時代にファッション誌「With」やサントリーのCMなどで活躍。7年前に共通の友人の食事の席で偶然知り合い、3年の交際を経て、平成16年10月に克典の母校、青学大の礼拝堂で挙式した。その際「僕は一人っ子だったので、何人かほしい」と話していた。結婚後ハンナさんは主婦業に専念し、克典の俳優活動を支えてきた。

 克典の愛妻家ぶりは有名で、ハンナさんがカロリー計算した手作り弁当を映画の撮影で持たせてくれたことなどを、照れながらバラエティー番組で告白したこともあった。現在ハンナさんはひどいつわりもなく、すこぶる健康。克典も仕事の合間を見ては電話を入れて体調を気遣っている。

 昨年主演したテレビ朝日系「オトコの子育て」の制作会見で、「親になったら、自分が奔放にやってきた分、意外と口うるさくなるかも」と頭をかいた克典。所属事務所によると「生まれてくる子供には、役者でも何でも本人がやりたいことをしてほしい。どんな人生でも楽しんでほしい」と話しているという。

 克典は、主演映画「特命係長 只野仁 最後の劇場版」(植田尚監督)が東京国際映画祭で上映されるため、18日に六本木ヒルズアリーナで同映画祭のグリーンカーペットを歩く予定で、喜びの第一声が注目される。












★オススメ情報★



カーコンビニ倶楽部




★オススメ情報★



競馬ブームの秘密の手

お試しにどうぞ



★オススメ情報★



Yahoo!ウェブホスティング「ライトコース」

オススメです
























○地球平和のために参戦中!



○「夢の実現!」「自由」を求めるのは人生のテーマ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<これも特命?>特命係長、高橋克典が43歳パパに 「うれしい」と大感激 地球規模 ニュース早読み一直線!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる