地球規模 ニュース早読み一直線!

アクセスカウンタ

zoom RSS <ネタもいつもKO負けだし・・・たまには勝つんだ!>芸人KICK☆ 敵のチャランボで悶絶KO負け

<<   作成日時 : 2008/10/13 08:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

芸人KICK☆ 敵のチャランボで悶絶KO負け=K-1

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081012-00000016-spnavi-fight


 未来のK−1選手発掘と育成を目的としたアマチュアイベント「トライアルリーグ」が12日、東京・大田区のゴールドジムで開催された。

 このイベントでは、K−1ルールにアレンジを加えた「K−1トライアウトルール」での試合が5試合行われ、セミファイナル前の第3試合には、大みそか開催の「Dynamite!!(会場未定)」出場を狙うお笑い芸人のKICK☆が登場し、大誠塾の岩崎丈と対戦した。
 試合が始まると緊張のためか、KICK☆は単発の攻撃に終始してしまい、試合のリズムを作ることができない。
 序盤こそ岩崎の攻撃をしのいでいたKICK☆だったが、試合が進むにつれ劣勢となり、3ラウンド序盤には自身の持ちネタであるチャランボ(ひざ蹴り=タイ語)をボディーに浴びて、たまらずダウン。
 逆転勝利を狙って立ち上がったKICK☆は逆襲に転じようと試みるが、またもボディーへのチャランボで迎撃されてしまい、2度目のダウンで無念のノックアウト負け。目標と掲げていたDynamite!!出場への道には、ブ厚い暗雲が立ち込める結果となってしまった。

「トライアルリーグ」のセミファイナルとメーンイベントは、ともに日本対イランのマッチメークとなっており、白熱の試合展開に両国応援団は大興奮。日本選手はイラン選手のパワーと勢いに押される場面も見られたものの、ホームの意地もあってか、死力を尽くした奮闘で日本が2勝を勝ち取った。

 また、試合の合間にはベルナール・アッカがテコンドーを、長谷川秀彦がコマンドサンボを披露するなどして、試合以外でも集まった観客を楽しませていた。

 全試合結果は以下のとおり。

■トライアルリーグ
10月12日(日)東京・ゴールドジムサウス東京アネックス

<第5試合 トライアウトルール 3分3R 70kg契約>
○渡辺理想(極真会館/全日本ウエート制軽重量級2位)
(3R判定 3−0)
●ハミドレザ・モハマドプール(イラン/70kg級キックボクシングチャンピオン)

<第4試合 トライアウトルール 3分3R>
○清水賢吾(極真会館/全日本ウエート制中量級2位)
(2R 1分30秒 KO)
●ナーセル・アマディアン

−−−−テコンドーエキシビション/ベルナール・アッカ−−−−

<第3試合 トライアウトルール 2分3R 70kg契約>
●KICK☆(K−1トライアウト)
(3R 0分26秒 KO)
○岩崎 丈(大誠塾)

<第2試合 トライアウトルール 3分3R 62kg契約>
○小松裕弥(K−1トライアウト)
(2R 2分32秒 KO)
●田中幸尚(誠空塾)

<第1試合 トライアウトルール 3分3R 70kg契約>
○康 信博(K−1トライアウト/誠空塾)
(1R 0分50秒 KO)
●伊藤優次












★オススメ情報★



カーコンビニ倶楽部




★オススメ情報★



競馬ブームの秘密の手

お試しにどうぞ



★オススメ情報★



Yahoo!ウェブホスティング「ライトコース」

オススメです
























○地球平和のために参戦中!



○「夢の実現!」「自由」を求めるのは人生のテーマ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<ネタもいつもKO負けだし・・・たまには勝つんだ!>芸人KICK☆ 敵のチャランボで悶絶KO負け 地球規模 ニュース早読み一直線!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる