地球規模 ニュース早読み一直線!

アクセスカウンタ

zoom RSS <ダイイングメッセージ>三浦容疑者が移送時にかぶっていた帽子の言葉、その意味は?

<<   作成日時 : 2008/10/11 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

覚悟していたのだろうか・・・?
でも、そんな気がします。

しかし、死は逃げです。

三浦容疑者が移送時にかぶっていた帽子の言葉、その意味は?

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/186066

 【ロサンゼルス=松尾理也】「PEACE(ピース)、POT(ポット)、MICRODOT(マイクロドット)」。10日にサイパンからロスへ移送される際、三浦容疑者がかぶっていた帽子に大きくこう書かれていた。聞き慣れた言葉のようで、どこか謎めいた感じがする。どういう意味があるのだろうか。

 三浦容疑者はサイパンの拘置所を出てからロスに到着するまで航空機の機内でずっとこの帽子をかぶっていた。3つの単語はいずれも規制薬物を意味するスラング(俗語)で、「ピース」は幻覚剤の一種、「ポット」は大麻、「マイクロドット」はLSDを指す。

 だが、この3つを重ねて別れの際のくだけたあいさつとして用いるのが、ドラッグと深い関係にあったヒッピー文化の流れをくむ用法なのだ。一般的に浸透しているわけではないが、インターネット上のチャット(雑談)で話を切り上げる際の文句に使われている。頭文字をとって「PPMD」と略す用法もある。

 三浦容疑者の意図は不明だが、反体制的でサブカルチャー的なニュアンスの濃い言葉であり、三浦容疑者の思いやメッセージがにじんでいるようにもみえる。

 この帽子はロサンゼルスで三浦容疑者の移送を伝えようと集まった報道陣の間でも話題となり、10日のロス市警の捜査官の会見でも質問が出た。ただ、捜査官は「好きな言葉なのかもしれないが、関知しない」とそっけなかった。












★オススメ情報★



カーコンビニ倶楽部




★オススメ情報★



競馬ブームの秘密の手

お試しにどうぞ



★オススメ情報★



Yahoo!ウェブホスティング「ライトコース」

オススメです
























○地球平和のために参戦中!



○「夢の実現!」「自由」を求めるのは人生のテーマ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<ダイイングメッセージ>三浦容疑者が移送時にかぶっていた帽子の言葉、その意味は? 地球規模 ニュース早読み一直線!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる