地球規模 ニュース早読み一直線!

アクセスカウンタ

zoom RSS <将来は博士か??>国内最年少21歳、クローンマウス作製成功 近大女子学生が

<<   作成日時 : 2008/10/09 00:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

国内最年少21歳、クローンマウス作製成功 近大女子学生が

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/science/185300/

 近畿大学生物理工学部(和歌山県紀の川市)の遺伝子工学科4年生、西山有依さん(21)が、体細胞クローンマウスの作製に国内最年少で成功したと同大学が8日、発表した。15日に大阪市内で西山さんらが会見する。

 西山さんは同学部の三谷匡(たすく)准教授の発生工学研究室に所属。昨年12月、同研究室で当時4年生の森田真裕さん=同大院生物理工学研究科=が22歳の当時最年少で同じ体細胞クローンマウスの作製に成功しており、同大にとっては2年連続で作製に成功、さらに最年少記録を更新したという。

 また、今回誕生した体細胞クローンマウスは非常に珍しい「3つ子」といい、今後の研究にも注目が集まりそうだ。体細胞クローンマウスは、卵子の核を取り除き、別のマウスの体細胞の核を移植して作ったクローン胚をメスの子宮内に着床させて作製する。熟練した専門家でも、クローン胚(はい)の段階からクローンマウスを作製できる成功率は2パーセント程度という。












★オススメ情報★



カーコンビニ倶楽部




★オススメ情報★



競馬ブームの秘密の手

お試しにどうぞ



★オススメ情報★



Yahoo!ウェブホスティング「ライトコース」

オススメです
























○地球平和のために参戦中!



○「夢の実現!」「自由」を求めるのは人生のテーマ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<将来は博士か??>国内最年少21歳、クローンマウス作製成功 近大女子学生が 地球規模 ニュース早読み一直線!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる