地球規模 ニュース早読み一直線!

アクセスカウンタ

zoom RSS <なにげに36才>マラソンの高橋尚子、引退 きょう午後5時に会見

<<   作成日時 : 2008/10/29 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お疲れ様でした


マラソンの高橋尚子、引退 きょう午後5時に会見

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/190604

 2000年シドニー五輪女子マラソンの金メダリスト、高橋尚子(36)=ファイテン=が現役引退を決断したことが28日、分かった。同日夕に会見を開き、正式に表明する。

▼関連記事
・苦渋の決断 加齢とコーチ不在に限界も
・恩師の小出氏「何があったんだよ、という感じ」
・高橋尚子の父、良明氏「尚子の人生、まだ午前11時」

 高橋は11月16日の東京国際を皮切りに、大阪国際(来年1月25日)、名古屋国際(同3月8日)の国内3大マラソンを連続で走ることを目指し、5月末から米コロラド州ボルダーで高地合宿を続けてきたが、思うように練習が積めず、出場を断念。11月6日の予定を早めて26日に帰国していた。

 高橋は小出義雄氏の指導の下、シドニー五輪で陸上界に戦後初の金メダルをもたらし、国民栄誉賞を受賞した。だが、04年アテネ五輪の代表選考レースで失速して代表権を逃すと、翌年には小出氏から離れて独立、自らサポートチームを設立した。

 新たな環境で北京五輪出場を目指したが、選考レースとなった今年3月の名古屋国際で自己最低の27位に終わり、またも五輪出場を逃した。そんな高橋にとって、国内3大マラソンへの連続出場は「新たな夢」と位置づけていた。

 ■高橋尚子(たかはし・なおこ) 県岐阜商高から大阪学院大に進み、95年にリクルート入社。97年に小出義雄監督と積水化学へ移籍。マラソン2度目の98年名古屋国際を当時日本最高の2時間25分48秒、同年バンコク・アジア大会は2時間21分47秒で優勝。00年シドニー五輪で日本陸上女子初の金メダルを獲得し、国民栄誉賞も受賞。翌年のベルリン・マラソンは2時間19分46秒の当時世界最高を樹立。03年に積水化学を退社。05年に小出監督から独立し、専属スタッフと「チームQ」を結成し北京五輪を目指したが04年アテネ五輪に続いて代表入りを逃した。163センチ、46キロ。36歳。岐阜県出身。










★オススメ情報★





カーコンビニ倶楽部






★オススメ情報★





競馬ブームの秘密の手

お試しにどうぞ




最近テレビや雑誌で話題のブランドレンタル[Cariru]って知ってますか?

ブランドレンタルは[Cariru]







★オススメ情報★





Yahoo!ウェブホスティング「ライトコース」


オススメです






新しい感覚のシステムトレード







★オススメ情報★

応募で当選のチャンス!|懸賞ジャパン






★オススメ情報★

ほす☆ほす






★オススメ情報★

1stレンタルサーバーは
840円よりご利用可能です












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<なにげに36才>マラソンの高橋尚子、引退 きょう午後5時に会見 地球規模 ニュース早読み一直線!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる