地球規模 ニュース早読み一直線!

アクセスカウンタ

zoom RSS <まま役には苦しいが・・・バトンタッチ>井上和香ヒロイン「−金太郎」にゆず助っ人

<<   作成日時 : 2008/09/03 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

井上和香ヒロイン「−金太郎」にゆず助っ人

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/television/175135/

女優、畑野ひろ子(32)が妊娠のため降板したテレビ朝日系「サラリーマン金太郎」(10月スタート、金曜後11・15)のヒロイン役に井上和香(28)が起用されることが1日、分かった。主演の永井大(30)とは同局系「黒い太陽」以来2年ぶりの再タッグで、すでに息もぴったり。主題歌は人気デュオ、ゆずが担当。メンバーの北川悠仁(31)は、フジテレビ系ドラマで俳優デビューを飾る話題もあり、相乗効果で盛り上げる。

 TBSからテレ朝へ、主演も高橋克典(43)から永井へ一新され、4年ぶりに復活する「サラリーマン−」。主人公の金太郎を陰日なたに支えるヒロイン、クラブのママ・美鈴役には、平成11年に同シリーズで女優デビューした畑野ひろ子が発表されていた。

 が、先月20日、畑野が妊娠2カ月で、サッカー日本代表MF(浦和)・鈴木啓太選手(27)と結婚することを発表。急きょ降板することに。そこで白羽の矢が立ったのが和香だった。

 同局の横地郁英プロデューサーは起用理由を「大人の色気とミステリアスな魅力が美鈴役にぴったりでした」と明かし、「緊急事態でしたが、突然のオファーにもかかわらず、引き受けていただいて本当にありがたい」と感謝した。

 和香は「急きょで驚いておりますが、精いっぱい演じたいと思います」とコメント。連ドラのヒロインは「黒い太陽」以来2年ぶりで、その時の相手役も永井とあって安心して臨めるようだ。

 さらに、主題歌をゆずが手掛けることも決まった。12年のヒット曲「嗚呼、青春の日々」のジャケットをドラマ原作者の本宮ひろ志氏(61)が描いた縁もあり、北川は「本宮先生の漫画はたくさん読んでいて、特に『−金太郎』は大好きな作品だったので、大変光栄です」と大歓迎。

 横地Pの「金太郎の熱いハートを歌で表現してもらうのは、ゆずさんしかいなかった。力強く盛り上げてほしい」とのラブコールに、真骨頂ともいえる応援歌を完成させた。現在レコーディング中で、相棒の岩沢厚治(31)も「曲、詩ともに久しぶりの共作なので、お互いのいいところがたくさん出せました」と自信作を強調する。

 さらに北川は、同じ10月スタートのフジ系「イノセント・ラヴ」(月曜後9・0)で準主演での連ドラデビューが決定。局をまたいで歌手に俳優に大活躍する。型破りなボーダーレスな展開は、今秋の話題を集めそうだ。










頑張ってください!


★オススメ情報★



カーコンビニ倶楽部




★オススメ情報★



競馬ブームの秘密の手

お試しにどうぞ



★オススメ情報★



Yahoo!ウェブホスティング「ライトコース」

オススメです





















○地球平和のために参戦中!



○「夢の実現!」「自由」を求めるのは人生のテーマ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
井上和香 髪型
ロリ系チアガール2人まとめて苛めちゃう ...続きを見る
YouTubeアイドル動画庫
2008/09/05 11:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<まま役には苦しいが・・・バトンタッチ>井上和香ヒロイン「−金太郎」にゆず助っ人 地球規模 ニュース早読み一直線!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる