地球規模 ニュース早読み一直線!

アクセスカウンタ

zoom RSS <世界の王 お疲れ様>王監督が退任発表「いい人生歩ませてもらった」

<<   作成日時 : 2008/09/24 07:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本当にお疲れ様でした!


王監督が退任発表「いい人生歩ませてもらった」

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/180798

 プロ野球ソフトバンクの王貞治監督(68)が23日、体調不良を理由に今季限りで退任することを発表した。今後については明言せず「プロ野球で50年、本当にいい人生を歩ませてもらった。ほっとしている」などと語った。

 現役時代、プロ野球記録の通算868本塁打を放った王監督は1984年から5年間、巨人の監督を務め、87年にはリーグ優勝。95年からダイエー(現ソフトバンク)を率い、2度の日本一を含む3度のリーグ制覇を果たした。

 2006年には野球の国別対抗戦、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で監督として日本を初代王者に導いた後、同年7月に胃の全摘出手術を受けていた。

               ◇

■ロッテ・バレンタイン監督の話
 「戦った相手として最高の監督だった。王監督自身にとって(辞任が)良い選択なら喜ばしいことかもしれないが、野球界にとっては大きな存在がいなくなったという感じだ」

■ヤクルト・高田監督の話
 「監督は健康体でも大変な仕事。ましてや大病をされたからね。体調のことがなければ、まだやりたかったのでは」

■阪神・星野仙一シニアディレクターの話
 「今までずっと王貞治という看板を背負ってこられた方だから、体力面に不安を感じた2年間はつらいシーズンだったと思う。北京五輪で負けて日本に帰ってきた時に、電話で励まされたことは一生忘れません。今はゆっくりと体を休めてください」

■小池唯夫パ・リーグ会長の話
 「手術されて体調も優れなかったと思うが、長い間、監督としてやられて、WBCも優勝に導いていただき、ご苦労さまです。今後は体に気を付けて、日本の野球界に貢献していただきたい」

■楽天・野村克也監督の話
 「王、長嶋といえば何十年とプロ野球を支えてきた両雄。ユニホームを脱ぐのはさみしいし、球界にとって大きな損失だ。彼はわたしの値打ちを半減させた男。彼がいなければ、わたしが(通算本塁打や打点で)一番だった。(辞めるのは)健康上の理由かな。この前に会ったときも『健康第一』と話したばかりだった」

■ソフトバンクの前身ダイエーホークス誘致運動を展開した居酒屋「鷹・鷹・鷹2」(福岡市中央区)経営、武内菊夫さんの話 
 「キャンプに激励に行った際に王監督と話をした。『体調は大丈夫。頑張ります』と言っていたのに…。寂しい。大病を患いながら、頑張ってくれたことに感謝したい。球界のトップ“世界の王”だからこそ、福岡という地方でこれだけプロ野球を盛り上げ、チームを引っ張れたのだ思う」

■巨人時代に一緒にプレーした野球解説者の広岡達朗さんの話
 「前に会ったときも『体調が良くない』と言っていた。これ以上、長くやれというのは気の毒だろう。現役時代からあんなに一生懸命にやった人はいない。人柄も立派だ。根っからの野球人でWBCで日本が世界一になったのも多くの野球選手の尊敬を集める王がいたからこそ。野球界に引き留めておかなければいけない人物で、しばらく休んで元気になれば、また日本代表監督をやればいい」

■王監督ファンの漫画家、黒鉄ヒロシさんの話
 「選手として、監督として、われわれにさまざまな名シーンを見せてくれた。感謝したい。記憶に残るシーンは山のようにある。長嶋(茂雄元巨人監督)さんとともに戦後のプロ野球を支えてくれた。記念碑のような存在で、監督引退をきっかけに昭和という時代を思い出すだろう。近々、仲間と集まり、監督・王との惜別の杯をあげたい」。

■巨人・原監督の話
 「突然のことでびっくりしていますが、決断には相当な強いご意志があると思います。監督、選手として残された輝かしい実績はあまりにも大きすぎます。私にとって、王監督の後ろ姿は、大きな支え、大きな目標、大きな存在でした」

■巨人・長嶋終身名誉監督の話
 「ダイエー、ソフトバンクで14年間、本当にお疲れさまでした。大病を患った後も、多くのファンや野球界のために指揮をとり続けた情熱には頭が下がります。今のパ・リーグの盛り上がりも、王監督の努力があったからこそと思います。個人的には2000年の日本選手権に、お互い監督として戦えたのがとてもいい思い出になっています。王監督がユニフォームを着ていない野球界は寂しく思え、非常に残念ではありますが、しばらくはゆっくりしてください」

■加藤良三コミッショナー
 「不世出の大選手としてはもちろん、指導者としても素晴らしい功績を残された。今後も日本のプロ野球界にとって必要不可欠な存在。日本球界の至宝として、引き続きリーダーシップを発揮していただけることを期待しています」















★オススメ情報★



カーコンビニ倶楽部




★オススメ情報★



競馬ブームの秘密の手

お試しにどうぞ



★オススメ情報★



Yahoo!ウェブホスティング「ライトコース」

オススメです
























○地球平和のために参戦中!



○「夢の実現!」「自由」を求めるのは人生のテーマ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<世界の王 お疲れ様>王監督が退任発表「いい人生歩ませてもらった」 地球規模 ニュース早読み一直線!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる