地球規模 ニュース早読み一直線!

アクセスカウンタ

zoom RSS <朝青龍包囲網??>微妙な判定で3敗目 怒りの朝青龍「たまったもんじゃねぇよ」

<<   作成日時 : 2008/09/22 07:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

微妙な判定で3敗目 怒りの朝青龍「たまったもんじゃねぇよ」
ビデオ判定は絶対取り入れられるべきです。



http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/180285

土俵際で朝青龍が豊ノ島の寄りをこらえて、一気に逆襲した。そのとき、審判長の三保ケ関審判部副部長(元大関増位山)の右手が挙がった。朝青龍の右かかとが俵を割ったと判定された。勝ったと思った朝青龍は、土俵上で不満そうに審判長をにらみつけた。

 映像で確認すると、かすかに横綱のかかとが蛇の目の砂に触れている。間近で見ていた三保ケ関審判長は「蛇の目の砂がへこんでいた。負けは負け。おれをにらんでも仕方がない。目の前で見たんだから、ビデオ確認なんてばかなこと言わないでよ」と声を荒らげた。

 取組を裁いた立行司、木村庄之助によると、朝青龍は土俵で「残ってるよ」と怒鳴ったという。支度部屋でも怒りは収まらない。左ひじに巻かれたテープを投げ捨てると「ダーッ」と叫んで風呂場へ。まげを結い直す間に「残ってると思ったんだよ。この野郎」と悪態をつき、「出てたの、出てないの。どっちなの」と報道陣に逆取材。国技館を去る際には「ビデオを見てねぇから分かんねぇけど、納得いかねぇ。今の気持ちは真っ白。たまったもんじゃねぇよ」とまくし立てた。

 3敗目を喫し、先場所に続く途中休場の危機も浮上するが、高砂部屋に戻った後、9日目以降の出場について問われると「頑張るよ」。横綱昇進後、8日目までに3敗(不戦敗を除く)を喫するのは2度目。進退問題含みの休場に、いつ追い込まれてもおかしくはない。(奥山次郎)















★オススメ情報★



カーコンビニ倶楽部




★オススメ情報★



競馬ブームの秘密の手

お試しにどうぞ



★オススメ情報★



Yahoo!ウェブホスティング「ライトコース」

オススメです
























○地球平和のために参戦中!



○「夢の実現!」「自由」を求めるのは人生のテーマ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<朝青龍包囲網??>微妙な判定で3敗目 怒りの朝青龍「たまったもんじゃねぇよ」 地球規模 ニュース早読み一直線!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる